Adobe Premiere Pro CCの使い方!基礎マスターコース

高機能動画編集ソフトのAdobe Premiere Pro CCを使えるようになれば思い通りの動画編集を簡単に行うことができるようになります。高度な音声編集からカラー編集など多彩な表現を動画映像として作り上げることができるようになります。

   セール情報を確認する

もしあなたが、「高機能な動画編集ソフトを使いこなせるようになりたい」と思っているのであればAdobe Premiere Pro CCは特におすすめしたい動画編集ソフトの一つです。

PhotoshopやIllustratorなどのツールを提供しているAdobe社が作ったAdobe Premiere Pro CCは映像クリエイターのプロも利用しているほど多彩な表現ができるツールです。

プロが使っていると聞くと、「えっ!自分に使えるのかな?」と思ってしまうかもしれませんが、Premiere Proのすごいところは、初心者の人でも操作しやすい作りになっているということです。

だから、動画編集初心者の人は、自分でもできそうなツールを使おうと思って、低機能編集ソフトを購入してしまう傾向にありますが、実は、そんな低機能動画編集ソフトよりも簡単に覚えることができ、ちょっと勉強すればすぐに使いこなせるようになるという特徴があります。

Premiere Proがすごいところは、高機能音声編集ソフトのAdobe Auditionに入っているエッセンシャルサウンドをツール内で利用できたり、モーショングラフィックソフトのAdobe After Effectsに入っているエッセンシャルグラフィックスも利用できます。

この2つの機能は、直感的な操作で高い効果を適用することができる機能で、初心者こそこの機能を使って高度な動画編集を行うことができるというわけです。

だから、Premiere Proは、実は動画初心者には最もおすすめできる動画編集ソフトと言えます。

このコースでは、Premiere Proの基本的な使い方に特化して網羅的に解説しています。

これから初めて動画編集スキルを学ぼうと思っている方も、基本的な操作はできるけど、もっと細かいところの使い方を覚えたいと思っている方も、どちらの方にもおすすめです。

それでは、コースの中でお会いしましょう。


あなたのインストラクター


山田どうそん
山田どうそん
Udemy受講生1万5,000人以上のベストセラー講師。会員制サイト【YDO】山田どうそんオンラインスクールを運営。コンテンツ・サブスクリプションで安定したビジネスモデルを作る方法を教えている。安定した売り上げと時間の自由を同時に作り出せる仕組み構築が最も重要だと思っている。

クラスのカリキュラム



今すぐ始めよう!